西尾市民病院 研修医募集サイト

当院の臨床研修の概要

臨床研修概要

臨床研修の理念

医師としての人格を涵養し、将来の専門性にかかわらず、医学・医療の社会的ニーズを認識しつつ、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態に適切に対応できるよう、プライマリ・ケアの基本的な診療能力(態度、技能、知識)を身につける 。


臨床研修の基本方針

  1. 患者の声に耳を傾け、自分の眼で視て、手で触り、確かめる診療を身につけます。
  2. 患者としっかり話をして十分に説明し、同意を得て治療することを心がけます。
  3. 医療人として他人の痛みを理解する誠意ある心を育みます。
  4. プライマリ・ケアの理解を深め、患者を全人的に診る診療を目指します。
  5. チーム医療の一員であることを自覚し、他職種と協力して診療する姿勢を身につけます。

西尾市民病院臨床研修プログラム

Ⅰ 名称

西尾市民病院臨床研修プログラム


Ⅱ プログラムの目的と特徴

(1)目的

プライマリ・ケアに必要な基本的な診察能力(態度、技能、知識)の習得に重点を置きつつ、将来進むべき科への一定の道筋をつける。
 また、患者中心の診療を目指し、患者及びその家族と十分な信頼関係のもとに診療を行い得る能力の習得と医師を始めとする他の医療従事者との交流を通し、医療に携わる者として必要な人間性の育成を目指す。

(2)特徴

①プライマリ・ケア(一般的に多く遭遇する疾患の診療、二次救命処置)の習得に重点を置くものであること。
②研修医の自主性、主体性を尊重するシステムとしていること。


Ⅲ 施設とその概要

【基幹型臨床研修病院】 西尾市民病院


所在地 西尾市熊味町上泡原6番地
設置主体 西尾市
病床数 372床
診療科 内科(循環器、消化器、呼吸器、血液、その他)、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、精神科
このページの先頭へ