西尾市民病院 研修医募集サイト

症例検討会を開催しました

症例検討会を開催しました

6月30日(火)に、名古屋大学の伴信太郎教授をお招きして、 症例検討会が行われました。

今回の検討会では、あらかじめ決まったテーマを学ぶのではなく、 先生から提示される症状や、検査結果を基に、参加者で協力して病名を探り当てるという実践に近い形成で行われました。

ちなみに、参加者のみなさんが探し当てていた病名は、「CMV単核球症(サイトメガロウィルスによる感染症)」でした。

参加した研修医からは、「1つ1つのフィジカルサインや、採血データを吟味しながら考える総合的な思考を、慌ただしい救急救命や日常の診療の中で、取り入れることができたら最高だなと思います。」

といった感想をいただきました。




このエントリーをはてなブックマークに追加
このページの先頭へ